「割烹旅館 若松」が函館の地に
誕生したのは、大正11年(1922年)。
以来、北海道を代表する観光地、函館 湯の川温泉において最高級のおもてなしを
提供する老舗旅館として約一世紀にわたり
愛され続けてきました。
昭和29年には天皇陛下の北海道巡幸に
際してご宿泊の栄を賜り、
近年では「ミシュランガイド北海道」
において一つ星にランクされています。
こうした歴史と伝統に磨き上げられた
おもてなしはそのままに、
「若松」は、今の時代にふさわしい、
革新的なサービスや施設を備え、
古き佳き伝統と共に、自由で快適な滞在を
追求する、まったく新しい「温泉旅館体験」
をご提供いたします。

一期一会の心づくし
– ありきたりの言葉ですが、
若松のおもてなしの原点はここにあります。
人と人とのふれあいを大切に、
真心こめたおもてなしで、
心行くまでゆっくり
おくつろぎくださいませ。
旅の疲れを癒す、「おうす」と「お菓子」
上質な抹茶からおつくりする
「おうす」は、香・色・
喉越しがよく、まろやか。
ご一緒にお召し上がりいただく
菓子とも相性がよく、
お口の中で抹茶の豊潤な香りと
ほのかな苦みが広がります。

「割烹旅館」と自らを名乗る若松。
ミシュランガイド北海道で
一つ星の栄に浴するその料理は、
茶事における「三キ」の
おもてなしの心が宿ります。
「その季節」「その器」そして「その機会」
への心配りを何より大切に、
お料理を通して若松の真髄を
味わっていただきたく存じます。

「若松」は部屋数の限られた旅館です。
函館の客室は20余り、
知多においては18室。
ご滞在のお一人お一人に
気持ちが行き届きますよう、
歳月が磨き上げた
本物のゆとりに満ちた空間で、
ふかぶかとしたくつろぎの時間を
お過ごしくださいませ。

若松に関するお問合わせは、下記のボタンより専用フォームをご利用ください。
※お問い合わせの内容によっては、お時間を頂戴することがございます。予めご容赦くださいませ。

宿泊予約ダイヤル(平日10:00〜17:00)

050-5316-8036

© Hatano Kanko Group